2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

なな、ドッグスキャンを体験!!

先日、なな 『ドッグスキャン』 なるものを体験しました。


ドッグスキャンとは・・・

****************************************************************************************************

人も動物も、この世界に存在する全ての物質は、それぞれ固有の周波数(振動数)を持っています。

その周波数(振動数)は、健康な時、体調を崩している時、病気の時とでは大きく異なります。

その理論に基づき、ロシアの宇宙飛行士のために健康管理機器が開発されました。
それを一般の人間向けに開発したのが『ニュースキャン』、
それをさらにワンちゃん向けに開発した健康管理機器が『ドッグスキャン』です。

「病の原因は周波数のズレから」という概念に基づいています。

『ドッグスキャン』は、体全体に細胞レベルで働きかけ、周波数を限りなくベストな状態に近づけていくことができる機器。

体(細胞レベル)の周波数を読み取って健康状態を確認したり(測定:スキャン)、周波数を整える(ケア:メタセラピー)事で
理想的な周波数にして、体質や悪い癖まで改善することができる。

****************************************************************************************************


とのこと・・・(難しいですが・・・)。


ななが通っているしつけ教室の先生からお話を伺って、興味があったので早速行ってみました。

今回伺ったのは、本牧にある『ビバヴェルデ本牧』さん。
ビバヴェルデ本牧


本牧の静かな住宅街の中にある可愛いお店です。
オーガニックのフードやサプリなどを扱っているお店の一角でドッグスキャンを受けるのことができます。

椅子の上でリラックスした状態でボディホンのついたベルトを巻いてもらいます。(人間の場合はヘッドホン)

nanana160903002.jpg


そして、超低周波にて約130か所(臓器、細胞、血管など)の部位の周波数をスキャン!
(痛みもなく、電気が流れるわけでもありません)


とても穏やかで優しいセラピストさんだったので、最初は緊張していたななも徐々にリラックス。

nanana160903001.jpg


スキャン中

nanana160903004.jpg

nanana160903003.jpg



こんな感じで臓器や骨やリンパの流れなどが画面に出てきて記号で悪いところ(これから悪くなるかもしれないところ)がわかります。


結果は・・・
今のところ特に問題はなく、健康とのこと!ホッε-(´∀`; )


いくつか気になったところとしては・・・

アレルギー・・・ポリエステルがダメ
→ベッドに敷いてるマット、外出時のマットがフリース素材でした!
   →綿素材のものに変更!(上にタオルを被せてあげるだけでもOKとのこと)

リンパの流れが少し悪い
→教えていただいたマッサージを毎日気づいた時にしてあげる


くらいでした。
すぐにでもできることで良かった~(*^▽^*)

あと面白かったのが、その時の感情もわかるところ!

出てきたのは・・・
「もっと注目してほしい」と「誤解」

注目、めっちゃしてますけどね〜(笑)
でも、やっぱり平日のお留守番が長いので・・・寂しいよね。

誤解って?私たちの間に誤解・・・??
って感じですが、これについては
「今日、お散歩いくよ〜っていうからウキウキで来たのに・・・何ここ?違うじゃん!!」
ってことかもなんだって~!

ほんとにそんな風に思ってたら面白いな。



オーラもほぼ楕円形❤️
(悪いところがあると、オーラが乱れて楕円形が歪んで現れます)

nanana160903005.jpg


この後気になるところの周波を整えていただき(メタセラピー)、終了。

まだ若いので、2ヶ月に一度くらいの割合で通えばOKとのこと。


ドッグスキャンの魅力は、今後なるかもしれない病気がわかること。

ワンコは話すことができないので、何かちょっとでも異変に気づいてあげられたらな・・・と常々思っていました。

お医者さんでの定期的な健康診断ももちろん大切ですが、診察とは違った方向から健康チェックできるのはいいかも!ですね。

今回、いろいろとお話も聞けて良い体験になりました!

nanana160903006.jpg



↓↓ななに応援ポチお願いします↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad